お知らせ履歴

お知らせ・履歴

ゴールデンウィークのお休みについて

4月末から5月にかけての連休についてお知らせいたします。 弊社では、次の様なスケジュールでお休みをいただきます。 4月27日(土曜日)定休日・地元の春祭り 4月28日(日曜日)定休日・地元の春祭り 4月29日(月曜日)祝休日・昭和の日でお休みとします 4月30日(火曜日)ウェブ開発部門・デジタルブック部門のみ仕事・他の部門は休業します 5月 1日(水曜日)ウェブ開発部門・デジタルブック部門のみ仕事・他の部門は休業します 5月 2日(木曜日)ウェブ開発部門・デジタルブック部門のみ仕事・他の部門は休業します 5月 3日(金曜日)祝休日・憲法記念日でお休みとします 5月 4日(土曜日)定休日・みどりの日でもあります 5月 5日(日曜日)定休日・こどもの日でもあります 5月 6日(月曜日)振替休日・お休みとします 5月 7日(火曜日)この日から通常業務になります(2019-04-15)

今月でフラッシュ版のデジタルブックの制作を終了します

弊社で制作するデジタルブックの形式が、これまではフラッシュ版とHTML5版とがありました。フラッシュの開発元であるアドビ社が来年にはフラッシュのサポートも完全に終了するのを受け、4月より弊社での制作をすべてHTML5版に統一します。ご理解の程、よろしくお願いいたします。なお、皆さまに特別何かをしていただく必要は何もありません。(2019-03-20)

「京都ビジネス交流フェア2019」への出展とりやめについて

来週に開催が迫りました「京都ビジネス交流フェア2019」なのですが、事情により出展をとりやめることとなりました。出展にあたりご協力をいただきました皆さまに心よりお詫び申し上げますと共に、ご案内を差し上げ期待していていただいた皆さまにも申し訳無くお詫び申し上げます。また別の機会がありましたら、あらためて出展などをしていきたいと思いますので、その節はどうぞよろしくお願いします。(2019-02-08)

データ送信の障害のお知らせ

本日(1月25日)の午前より、弊社よりのデータ送信に利用しています「宅ファイル便」のサービスが障害のため利用できなくなっており、現時点(25日15時)で回復の見通しがたっておりません。このサービスを利用して、弊社では制作したブックデータをお客様にお届けしておりますが、これが全く利用できないため、現在は以前に利用していました{おくりん坊」のサービスを利用してデータをお送りしております。皆様にはご不便をおかけしますが、ご了承いただきますようお願いします。なお、ブック制作の業務そのものは通常通り行っております。「宅ファイル便」のサービスの復旧につきましては、そちらから案内などが届きましたら改めて書かせていただきます。(2019-01-25)

本年もよろしくお願いします

2019年になりました。 いろいろな意味で大波乱が予想される年。その中で「ワクワク、ドキドキ」というインターネット事業スタート時の原点に立ち戻り、新しいサービスをスタートいたします。どうぞ本年もよろしくお願いいたします。(2019-01-01)

この一年、ありがとうございました

今年は、年の当初からVRやARなどの映像に取り組みを行ってきた一年でした。それぞれが、「インドアビュー」の事業であり「AR」の事業でありますが、一年経ってまだ道半ばという印象で、これも弊社の力不足と反省をしています。ただ、徐々にではありますが、利用しょうと思っていただける裾野は広がっていってるようですので、来年はより力を入れていきたいと思います。どうもこの一年、ありがとうございました。(2018-12-29)

年末年始の業務のお知らせ

年末年始の弊社の営業予定についてお知らせします。 休みが続き皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご容赦下さい。 12月29日(土)~1月6日(日)休業いたします。(2018-12-09)

アプリを使わないARの試験中

これまで、ARと言えば利用しょうと思うと専用のアプリが必要でした。(弊社の場合なら、COCOAR2とかZapWorksとか)。ところが少し前からブラウザだけでARを実現する動きが出てきていて、このたびCOCOAR2を開発しているスターティアラボさんからもLESSARというサービスが公開されました。弊社でもこちらを現在試験しています。現状はまだ公開できませんが、そのうち公開することが出来るようになると思います。ご期待ください。(2018-10-11)

デジタルブックの閲覧環境について

参照URL:https://digital-book.jp

弊社で制作していますデジタルブックの閲覧環境で、マイクロソフトのインターネットエクスプローラー10を外すこととなりましt。Internet Explorer10は2016年1月よりマイクロソフト社のサポート対象外となっている古いものであるため、サポート外とすることで動作の改善を目指すことができます。ご理解頂きますよう、お願いいたします。(2018-05-07)